×

幸せなゴールインをするために

スーツのカップル

婚活者は増えているものの、思うように進まず悩んでいる人も見られます。合コンや婚活サイトなどさまざまな活動方法がありますが、その中でも人気を呼んでいるのが婚活パーティーです。出会いが少ない婚活者にとって、多くの異性が集まる婚活パーティーは理想的なパートナーと出会える大チャンスなのです。婚活パーティーは全国各地で行われており、インターネットで簡単に申し込むことができます。平日の夜にも行われているので、仕事帰りに立ち寄りやすい開催場所のパーティーを選ぶと良いでしょう。遊びではなく真剣に結婚相手を探している人対象とするために、身分証明書を提出しなければならないパーティーが多いです。友達同士でも参加できますし、あまり堅苦しく考えずに積極的に活用することが幸せへの第一歩と言えます。

パーティースタイルの傾向と開催の流れ

最近では、条件別の婚活パーティーが増えており人気です。年齢制限のあるものをはじめ、禁煙者のみやバツイチ対象といった条件付きパーティーなら、自分に合うパートナーが見つかりやすいです。男性は公務員限定といった婚活パーティーもあり、公務員と結婚したい女性にとっては最高の出会いの場となるのです。パーティーは主催会社によって多少異なりますが、シティホテルの大広間などで行われています。一般的な仕組みとしては、会場に着いたらまずプロフィールカードを記入します。始まると、男女どちらかが席を順番に回って全員と話すトークタイムが設けられることが多いです。決められた数分間、相手のプロフィールカードを見ながら質問などをしていきます。次にフリータイムがあり、気になる異性と話せるチャンスです。そしてお目当ての異性に告白するカップリングが行われます。

笑顔でフレンドリーに交流して良き出会いを

婚活パーティーでは、トークタイムやフリータイムにいかに自分をアピールして喋れるかが成功のポイントとなってきます。中には人見知りする人もいるかもしれませんが、うまく話せなくとも笑顔で接することで相手には好印象を持ってもらえるはずです。お金をはらってパーティーに参加するわけなので、せっかくなら賢く活用したいものです。婚活パーティーは規模によって男女の人数も違ってきます。参加者が少ないイベントは、選べる相手の人数が限られてしまいますが、その分1人1人とじっくり話せるメリットもあります。一方人数が多いパーティーでは、選び放題ですがパーティー中に十分に話すことができないかもしれません。いずれにせよ、気に入った人がいたらできる限り積極的に話しかけるようにしましょう。気に入った人がいなくとも、気が合いそうなら友達になっておくのも良い方法です。人脈を広げておけば、後から誰かを紹介してもらえる可能性も出てきます。婚活パーティーはポジティブな姿勢で楽しく活用することが吉と出ます。

広告募集中